1. 福岡市早良区西新の整骨院
  2. > ブログ一覧
  3. > お役立ち
  4. > 腰痛の方、腹筋を鍛える前にインナーマッスルを鍛えましょう!

2019年06月21日お役立ち

腰痛の方、腹筋を鍛える前にインナーマッスルを鍛えましょう!

最近当院にお越しになった方が

 

「腹筋と背筋が弱ってくると腰痛になると聞いたのでジムでトレーニングをしたら腰痛が悪化した」

 

とおっしゃってました。

 

 

腹筋の運動といいますと上体を起こすクランチという運動が一般的だと思いますが

 

腰痛の方、腰に負担がきやすい方にクランチはお勧めしません。

 

 

クランチで鍛える筋肉 腹直筋は上体を丸める事で収縮しますので

 

背骨のS字カーブの形が失われて、腰に負担がかかりやすくなり

 

クランチで腹直筋を刺激し続けて強化すると体は猫背方向へと歪んでいきます。

 

 

そこでお勧めなのが腸腰筋を鍛える事

 

腸腰筋とは腸骨筋、大腰筋、を総称した体幹のインナーマッスルです

 

姿勢の観点での主な作用は骨盤を前に倒す事 背骨を前に引っ張り支えてくれること

 

動作の観点での作用は股関節の屈曲 膝を曲げた状態で足を高く上げる役割を担っています

 

この腸腰筋を鍛えることで姿勢がキレイになり、かつ背骨を前に引っ張ってくれることで

 

腰から背部の筋肉の負担を軽減できます。

 

 

 

鍛え方

ヨガの猫のポーズ バランスボールトレーニング などが有効です

 

常生活の動作でのポイント

階段の昇降運動の際、足を高く上げることで腸腰筋に刺激が入ります

 

 

運動を始めたいと思ってらっしゃる方にも、まず腸腰筋や体幹のインナーマッスルトレーニング

から始めることでケガの予防、トレーニング効率の向上が見込めます。

 

 

 

 

腰痛・頭痛・肩こりでお悩みの方は
からだバランス整骨院へ

■西新院

福岡市早良区西新4-8-32

TEL:0120-528-244

LINEでのご予約はこちらから

■博多院

福岡市博多区博多駅前4-9-28エヌケイビル2階

TEL:0120-706-528

LINEでのご予約はこちらから

https://karada-b.com/

治療院めぐりを当院で最後にしてください。
「からだバランスマッサージ・整骨院」で痛みのない生活を取り戻しましょう!

copyright © KARADABALANCESEIKOTSUIN