1. 福岡市早良区西新の整骨院
  2. > ブログ一覧
  3. > お役立ち
  4. > 運動とインスリンの関係性を理解すると肥満を防ぐことができます

2019年06月14日お役立ち

運動とインスリンの関係性を理解すると肥満を防ぐことができます

インスリンというホルモンをご存知ですか?

 

インスリン=糖尿病というイメージを持ってらっしゃる方も多いと思います。

 

 

インスリンの働きは血液中の血糖値を下げる働きのある唯一のホルモンでして

 

糖尿病はそのインスリンの分泌異常が起きてしまい血糖値が下がりにくい病態です。

 

 

インスリンが分泌されて血液中の血糖値が下がる という事は

 

血液中の糖分がどこかへ吸収されるわけです

 

その際、糖分はアミノ酸や他の栄養素を連れていく船頭の働きをします

 

なのでインスリンは血液中の栄養素を体の色々な所へ運び込む働きを持っています。

 

 

インスリンは糖分を筋肉に優先して働き、その次に肝臓、その次に脂肪へ働くという順番があり

 

この順番をインスリンヒエラルキーといいますが

 

この順番が適切に守られるためには条件があり

 

運動をして筋肉を刺激する事で順序が適切に守られます。

 

 

逆に運動あまりしていない方はインスリンヒエラルキーが逆転し

 

血液中の糖分が脂肪へと向かってしまいます

 

肥満の原因ですね。

 

適度な運動をしていて筋肉に十分な刺激が入っている場合

 

インスリンは筋肉に優先して働くわけですから摂取した栄養素を筋肉のエネルギーとして活用するため

 

しっかりとカロリー消費として燃やしてくれるわけです。

 

 

運動することで得られるメリットは

 

過剰に摂取したカロリーを消費する 体脂肪を燃焼させる

 

以外にもインスリンヒエラルキーを正しく働かせるため筋肉を刺激する

 

という事も重要です。

 

 

適度な運動をすることで糖尿病のリスクを減らすことができ

 

ダイエットもより効果的に行うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛・頭痛・肩こりでお悩みの方は
からだバランス整骨院へ

■西新院

福岡市早良区西新4-8-32

TEL:0120-528-244

LINEでのご予約はこちらから

■博多院

福岡市博多区博多駅前4-9-28エヌケイビル2階

TEL:0120-706-528

LINEでのご予約はこちらから

https://karada-b.com/

治療院めぐりを当院で最後にしてください。
「からだバランスマッサージ・整骨院」で痛みのない生活を取り戻しましょう!

copyright © KARADABALANCESEIKOTSUIN