1. 福岡市早良区西新の整骨院
  2. > ブログ一覧
  3. > 骨盤矯正
  4. > 骨盤矯正はいつから行うのが効果的なのでしょうか?

2019年04月04日骨盤矯正

骨盤矯正はいつから行うのが効果的なのでしょうか?

 


骨盤矯正を始めるならいつからが効果的?


 

 

最近は整体院や整骨院、カイロプラティックなど、様々な場所で骨盤矯正について耳にするようになりました。

 

 

骨盤矯正とは、体を支える中心である骨盤の位置の調整や歪みをとるもので、きちんと骨盤の歪みをとれば姿勢の改善や、肩こり・腰痛などの改善などに効果があります。

 

 

さて、「骨盤矯正に興味があるけれど、いつから始めると効果的なの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

骨盤矯正を始めるなら、いつから開始するのが効果的なのでしょうか。

 

 

骨盤矯正をいつから開始するのかを考えた場合、女性において最も効果的なのは産後の時期となります。

 

 

これは、妊娠中に作られる女性ホルモンが、いつからでも赤ちゃんが通れるように骨盤を固定する靭帯などを緩めて、骨盤を動きやすくするためです。

 

 

そのため、産後に骨盤矯正を行なわないと骨盤が歪んでしまいますが、逆にきちんと矯正を行なうことでしっかりと正しい骨盤の位置にすることができるのです。

 

 

この産後の骨盤矯正をいつから開始するのが効果的かというと、早ければいつからでも良いというわけではなく、産後2ヶ月目からが適した時期となります。

 

 

これは、産後1ヶ月の間は出産の影響が体に残っているため、矯正のために締めたり体を動かしたりせず安静にする必要があるためです。

 

 

また、産後の骨盤は約半年で固定されてしまうため、それまでに骨盤矯正を行なう必要があります。

 

 


骨盤矯正はいつから始めても大丈夫


 

 

では、骨盤矯正は女性の産後にしかできないのか、といえば、そうではありません。

 

 

骨盤矯正は開始しようと思えば、いつからであっても始めるべきものです。

 

 

便利になった生活と引き換えに、足腰が弱体化してきている事も、否めない事実です。

 

 

骨盤は腰の要であり、全身の筋肉が集まっている大変重要な部分です。

 

 

その骨盤が傾むくことで、背骨がゆがみ、神経が圧迫されることで体の様々な不調を引き起こします。

 

 

 

背骨を正しく矯正しておくことは、それらの不調のもとを改善することにもつながる大切なことです。

 

 

なお、大人になってしまうと骨盤を支える周りの筋肉や靭帯が固くなり、矯正するのが難しくなります。

 

 

しかし、専門の知識がある整骨院などで施術することで、周りの固くなった筋肉を柔らかくした上で骨盤矯正が行なわれるため、いつからであっても矯正の効果を期待することができます。

 

 

そもそも骨盤矯正の施術で位置を整えてもらうことも大切ですが、その後、骨盤の位置を維持する生活習慣を心がけることこそが骨盤矯正の効果の成否に大きく関わります。

 

 

そのため、いつから始めると効果的かということにおいては、いつからでも、早ければ早いほうが骨盤矯正の効果を実感できるといえるのです。

 

 

腰痛・頭痛・肩こりでお悩みの方は
からだバランス整骨院へ

■西新院

福岡市早良区西新4-8-32

TEL:0120-528-244

LINEでのご予約はこちらから

■博多院

福岡市博多区博多駅前4-9-28エヌケイビル2階

TEL:0120-706-528

LINEでのご予約はこちらから

https://karada-b.com/

治療院めぐりを当院で最後にしてください。
「からだバランスマッサージ・整骨院」で痛みのない生活を取り戻しましょう!

copyright © KARADABALANCESEIKOTSUIN